骨盤矯正ダイエットナビ
骨盤矯正ダイエットをナビゲート!今話題の骨盤矯正についての方法や、評判などクローズアップしてゆきます。
プロフィール

ひつじ

Author:ひつじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

楽天市場

SEOパーツ

  • seo

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤矯正は自宅で出来る体操から




骨盤矯正ダイエットという言葉がTVCFなどに多く出てきていますよね。最近では、電車の中の動画広告にも、モデルさん兼体験者の方を交えて、「私は骨盤矯正ダイエットをしていま・・・」と、話題になっています。

骨盤矯正は腰痛や肩こりの改善はもちろん、美容効果という意味でもたいへん優れているのですが、それではなぜ骨盤のゆがみを矯正すると、それがダイエットにつながるのでしょうか。

骨盤たたき
正しい骨格に矯正し、その体を維持することで、体のラインがすっきりしてスマートに見える、ということは確かにあります。
しかし、骨盤矯正の効果はそれだけではないのです。ゆがみによって脂肪がつきやすかった体質が改善され、ダイエット効率がアップするという点が重要なところなんです。

骨盤のゆがみによって悪影響が出ていた内臓が正常化すると、便秘が解消されたりして、おなかのラインがすっきりし、代謝の活性化でお肌までいきいきしてきますね。

では、この骨盤矯正のやり方は?

それは、





自宅でできる体操です。(笑)

体操と言っても、音に合わせて身体を動かすようなものではないので、運動が苦手なかたでも気軽に試せるようなものばかりです。

骨格のどの部分の矯正にポイントをおくかによっても色々と体操の種類があるようで、図解や写真付きの解説本やDVDもいろいろ出ているので、気に入ったものを参考にすることをお勧めします。

骨盤矯正体操は日頃使わない場所の筋肉を使うものもありますから、くれぐれも無理をせず、徐々に身体を慣らして改善していくつもりでおこないましょう。

思い立った時だけ集中的に多くやって、数日おいてまた思い立つというのでは効果があがりません。少しずつ長く続けてゆくことがポイントです。

話題沸騰中!インスパイリングエクササイズ
インスパイリングエクササイズ



スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

骨盤矯正によるダイエットのしくみ





今話題の、骨盤矯正

いや、骨盤ダイエットでしょうかね。


骨盤ダイエット

関連の書籍や雑誌の特集が多く出ていますが、その注目度の高さとともに、それらの中に「ダイエット」「やせる」「美脚」なんかが出てきて、美容効果をうたってますね。

それではなぜ骨盤のゆがみを矯正すると、それがダイエットにつながるのでしょうか?






実は、ゆがみによって脂肪がつきやすかった体質が改善され、ダイエット効率がアップするという点が重要なところなんです。



骨盤のゆがみ方には、ねじれる、曲がるという他に、ゆるむ(開く)というものがありますが、骨盤がゆるむと内臓が本来の正しい位置よりも下にさがってしまうことになります。

また、骨盤のゆがみによって不自然な圧迫がかかって血流やリンパの流れが悪くなります。

リンパ液は体内の老廃物を回収する大切な役割をもっていますから、これらの圧迫によって新陳代謝が悪くなり、悪玉脂肪が蓄積しやすい状態になるのです。

体(特に下半身)がむくむ。
脂肪がついて下半身太りする。
下っ腹がぽっこり出る。
ウエストのくびれがなくなる。


こういったことが骨盤矯正によって解消できる可能性が高いといえますよ。

また、骨盤のゆがみによって悪影響が出ていた内臓が正常化すると、便秘が解消されておなかのラインがすっきりし、代謝の活性化でお肌までいきいきしてきますね。

まさに、一石何鳥といいことづくめの感がありますが、

やはり大事なのは、意識し続けることなんですね。



最初は、みなさん張り切って体操をやってみるんですけど、一生懸命すぎて、返って無理な運動になっていることがあるんです。

もちろん、力を入れることは悪いことではありませんが、

それが目的ではないですよね。


そう、目的は、正常な体にすること。キレイな体(ラインや内側)を保つことなんです。


ダイエットのコツは、なりたい自分をイメージすること。
なんてことをある人が言ってましたよ。

解りやすい!
骨盤教室




テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

骨盤たたきはどうするの?
骨盤たたき」の呼び名で広まっているのは、数ある骨盤矯正体操やストレッチの中でも特に大きな反響を得ているからなんです。


骨盤とんとん

骨盤たたきといっても、こぶしや器具で骨盤をたたくという療法ではなく、メインになる「骨盤トントン体操」(うつ伏せでほおづえをついた姿勢で、自分のかかとで自分のお尻をトントンたたく)から、「骨盤たたき」と名付けられたようです。

★「ゴロ寝で3分」、シンプルでわかりやすく簡単!

★「骨盤たたき」の特筆すべき点は、その効果の出る早さと、サイズダウンの数字の大きさといえます。

★やったらすぐ効果が現れる、はっきりと数字になって現れる。
 これはなによりの励みになって楽しく続けられるというのは当然のことですね。(個人差はありますよ。)

★特別な器具も必要なし、体ひとつでOKです。

骨盤たたき
①自分の太り方のタイプを簡単なチェックシートとチェック方法で診断
②自分のタイプがわかったらタイプ別の体操をおこなう
③仕上げに「骨盤トントン体操」をして終了!

これだけ!です。はい!
骨盤たたきダイエット

その場でくびれる!骨盤たたきダイエット


テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

骨盤矯正ダイエットの前に、骨盤矯正とは?





巷でうわさの骨盤矯正ですが、ダイエットの前に、骨盤矯正ってどんなことなんでしょうか?

骨盤矯正とは、骨盤のゆがみを直すことによって、本来の正しい骨格と姿勢に戻すことをいいます。

骨盤
これによって、姿勢だけではなく全身のバランスが正常になり、腰痛・肩こり・血行障害などさまざまな不調が改善されることにつながるんです。

骨盤をイメージしてみましょう。
骨盤は左右の寛骨(かんこつ)と、仙骨、尾骨で構成されています。

寛骨というのはあまり一般には使わない呼び方ですが、骨格模型で腰の部分にあたる左右一対のチョウチョのような形の平べったい骨を思い浮かべていただければイメージできると思います。

背骨を支える土台となるのが骨盤なんです。
また、骨盤は逆三角形のうつわ状の形をしていて、腸や子宮、前立腺など内蔵を支える役割もしていますよ。

だからこそ、大変重要な入れ物なんです。まさにヒトの体のかなめといえる骨盤です。

でも、普段の姿勢や生活習慣によってゆがみが生じます。
土台が傾いていればその上に乗っている部分にも当然ゆがみがおこってきますよね。

骨盤がゆがんでいると、ホースが曲がったりねじれたりしているのと似た状態であるため、血行不良神経が圧迫されて、思わぬ不調につながるのです。

骨格のバランスを整えるだけで、上記のような不調の状態を治すことが骨盤矯正の原点なのです。

気分もすっきりし、周囲にも健康的ではつらつとした印象を与えることができますよ。

そして今売れている商品がトコちゃんです♪なぜかMサイズ激売れ!!
トコちゃんベルト2(M)◆ランキング1位獲得店 購入者プレ有!◆雑誌CREA (クレア)11月号で紹介されました。『日経ヘルス』など雑誌・新聞・TVで話題! O脚・骨盤ダイエットにも! 渡部信子先生が開発! 大ヒットの腰痛&骨盤矯正ベルト妊婦さまの産前産後の痛みにも◎ (アンダー



テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット


[SEO相互リンク]メール共有メーラー・顧客管理ソフト育毛 カベルタ カマグラ  シアリス  レビトラ の個人輸入代行姫路・オイルマッサージ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。